コラムのページ2004年1月 最新のコラムのページへ


■ 一日体験作品 ■ 2004.1.30
陶雛
陶雛

前回のコラムで紹介した一日体験陶芸教室「お雛様を作ろう!!」の作品が、予定より少し早く焼き上がりました。手に乗るくらいのかわいい陶雛です。皆さん同じように作っているんですが、少しずつ表情が違うんですね。
この時期はお雛さまをテーマにした展覧会が各地で催されていると思いますが、私もここに出展しています。お近くの方どうぞお立ち寄りください。


■ 一日体験陶芸教室 ■ 2004.1.22
一日体験陶芸教室制作風景
一日体験陶芸教室制作風景
「お雛様を作ろう!!」作品
「お雛様を作ろう!!」作品

先日17,18日に行った一日体験陶芸教室「お雛様を作ろう!!」の様子。粘土を板状にして成形する「たたら技法」で土を巻いたり、折り曲げて2種類の陶雛を作りました。顔を作るところで皆さん苦労していました。2時間半程で個性豊かな「お雛様」が出来上がりました。来月の初めには焼き上がる予定。

今日はこの冬一番の寒さで、最高気温は2℃程にしかなりませんでした。粉雪もちらつき、強い風が一日中吹いてもう寒くて寒くて・・・。明日は少しましなようです。


■ 雪化粧 ■ 2004.1.17
雪化粧
雪化粧

雪です。今朝未明から降り始めたらしく、朝起きると外はうっすら雪化粧。この冬初めての積雪です。ここ香川県は「南国四国」とも言われますが、ひと冬に一度くらいは積雪があります。昨年もお正月に5cmほど積もりました。朝方からは雪が雨に変わったのであわてて撮影。お昼頃にはすっかり解けてしまいました。でも、今日はとても寒い一日でした。ところで、いつもこの時期カレンダーを見て思うんですが、1月、2月の写真は大抵雪景色などの寒そ〜なものですよね。あれ、何とかしてほしいと思うのは私だけでしょうか?

今日1月17日はあの「阪神淡路大震災」から9年になります。讃窯のある香川県でもすごい揺れでした。しかし、現地での様子は到底想像ができません。当時何もできなかった自分を省み、犠牲になられた方々のご冥福を心からお祈りしたいと思います。


■ 冬本番 ■ 2004.1.14
ロウバイ
ロウバイ
白梅
白梅

1月ももう半分過ぎましたね。ここ2、3日は季節風が非常に強い冬本番の天気です。讃窯のある香川県は瀬戸内特有の気候で冬でも天気が続き、風のない日の日だまりは暖かいものです。冬には鉛色の雲が垂れ込める日本海側の福井県で育った私には、こんな天気がちょっと異質なものでした。今ではもうすっかり慣れてしまいましたけど・・・
今讃窯ではロウバイの花が満開で、独特の香りを漂わせています。それに、白梅が二分咲きといったところ。この冬は梅の花が開くのも例年よりも早く、12月の末頃からちらほら咲き始めました。この時期、水を使うことが多い陶芸は結構つらいものです。あと2ヶ月少しは我慢の日が続きます。その間、梅や椿の花などが楽しみです。そんな季節の花をこれからも掲載して行こうと思ってます。


■ あけましておめでとうございます ■ 2004.1.7

「新しい春の器展」会場
「新しい春の器展」会場

遅ればせながら、本年もどうぞよろしくお願い致します。今年は非常に穏やかなお正月でした。元旦から5日まで「こんぴらさん」で有名な香川県琴平町の金陵の郷で「新しい春の器展」を開催しました。会場の様子は近い内に紹介しようと思っています。写真は「金陵の郷」中庭にある鎌倉時代からあると言われている楠。みごとな枝振りをしています。

今年2004年は、このサイトのより一層のバージョンアップを目指して行きたいと思っています。また、個展等も色々と計画中ですので、みなさんのお近くで開催する折りはぜひお立ち寄りください。詳細などはそのつど紹介して行く予定です。
これからも[さぬきの窯元・讃窯]をどうぞよろしくお願い致します。m(_ _)m


▲このページ TOP へ

前月のコラムへ
最新のコラムへ
翌月のコラムへ


| HOME | 讃窯について | 作 品 | 陶芸教室 | 展覧会 | コラム | LINK | BLOG |

讃窯 〒769-2606 香川県東かがわ市水主175
Tel/Fax : 0879-24-0388 Mail : ceramic@sangama.info


Copyright 2003 sangama , All rights Reserved.