コラムのページ2005年7月 最新のコラムのページへ


■ ブログと格闘中… ■ 2005.7.18
ハマボウ
ハマボウ

16日の四国地方に続いて今日、関東甲信・東海・近畿・中国地方が梅雨明けだそうです。本格的な夏の到来。ここ讃窯はうだるような暑さが連日続いています。皆さんの所はいかがでしょうか。画像は先日から咲きだした「ハマボウ」です。暖地の海岸などに生える落葉低木なんですが、ここ讃窯は山沿いです。以前からちょっと不思議に思ってたんですが、高知県の「牧野植物園」(ここも山沿い)にもあるそうなので、少し納得。
さて当サイト、このコラムのページを今大流行中の「ブログ」に移行しようと、日々格闘中です。数あるブログサービスの中から何とかひとつ選択して、テンプレートをダウンロード。色やレイアウトを変えようとしてるんですが、これが大変……。ちょっとお手上げ状態です。今月中には何とかめどを付けようと鋭意努力中です。どうぞおたのしみに。


■ 暑中お見舞い申しあげます ■ 2005.7.11
風鈴
キキョウ
このあいだ7月に入ったと思っていたら、もう中旬ですね。ここ2、3日は梅雨らしいジメジメした日が続いています。香川県の水事情はこのところの雨でダムの貯水率も50%に回復しそうです。これで何とか一安心といったところでしょうか。
さてさて、讃窯では梅雨空のなか、「キキョウ」のみずみずしい花が次々と開き出しました。これから一ヶ月程は楽しめそうです。それと左画像、風鈴ができました。今年は形を少し歪めて指の跡をつけてみました。短冊も手作りです。風鈴は毎年作っているんですが、ちょっとした形や厚みの違いで音色がぜんぜん違います。今年の音は……?
来週には梅雨明けしそうな予報ですが、皆さんどうぞご自愛を。

■ 恵みの雨… ■ 2005.7.6
ムラサキカタバミ
ムラサキカタバミ
フウラン
フウラン

極端な水不足だった四国地方は、7月に入り久しぶりにまとまった雨が降りました。この雨で四国の水瓶「早明浦ダム」の貯水量は、昨日20時の時点で33.9%まで回復しました。一時は22.6%まで減っていたんですが、香川県の水事情はこれで一息つけそうです。まさに「恵みの雨」。でも、平年値は90.4%。まだまだ、水不足は続きそうです。おまけに降ったのはいいんですが、あまりの豪雨のため床上・床下浸水した地域もありました。極端から極端、程良いのは無いんでしょうかね。


▲このページTOPへ

前月のコラムへ
 
最新のコラムへ


| HOME | 讃窯について | 作 品 | 陶芸教室 | 展覧会 | コラム | LINK | BLOG |

讃窯 〒769-2606 香川県東かがわ市水主175
Tel/Fax : 0879-24-0388 Mail : ceramic@sangama.info


Copyright 2003 sangama , All rights Reserved.