ai
讃窯topページへ
讃窯topページへ 讃窯について 作品紹介 陶芸教室のご案内 展覧会のご案内 コラムのページ リンク集 ブログ

展覧会のご案内

展覧会のご案内
展覧会のご案内
ここでは展覧会のご案内や、イベント情報などを紹介して行きます。



■月待ち二人展 ■

● 会期:
2017.9.15(金)〜 26(火)
休館日:水曜・木曜
● 時間: 9:00〜17:00
● 会場: 讃岐漆芸美術館 tel:087-802-2010
高松市福岡町2017-4





月待ち二人展

讃岐漆芸美術館周辺地図

【讃岐漆芸美術館周辺地図】

「月待ち二人展」と題して
陶芸:田中保基 漆芸:中田陽平の二人展です。
中秋の名月にちなみ、月に関する作品を中心に展示即売します。
漆芸家の中田氏は色んな作品を意欲的に制作している30代の若手作家です。
私は普段使いの食器、花器など月からイメージした約100点を出品予定。
会場の「 讃岐漆芸美術館」は私設の漆芸美術館で、香川県内の漆芸作家の作品を展示していて、定期的に作品展を開催しています。私は2年前に漆の作家と作品展を開催しています。
会期中の土日は私も会場に居ますので皆さまのご来場をお待ちしています

会場の様子は▲こちら。

■ 終了御礼 ■
おかげさまで無事終了しました。

ご来場頂いた皆さまどうもありがとうございました。


■ 田中保基陶展 in clover cafe ■
2017年 6月3日(土)〜 11日(日)
11:00〜16:00(最終日は15:00まで)【水曜定休】
clover cafe (クローバーカフェ)
香川県高松市円座町979-1
 Tel087-814-6711

● 会 期:
● 時 間:
● 会 場:

田中保基陶展 in clover cafe

clover cafe 周辺地図
clover cafe 周辺地図】

会場の「clover cafe」は築80年以上の酒蔵をリノベーションしたカフェで、天井が高く、冬は薪ストーブが暖かさを演出します。店内にギャラリースペースがあり、主に壁面を使った絵画や写真の作品展が催されています。
今回私は日本酒を搾るのに使われていた「槽(ふね)」という古い道具の上に作品を展示します。
普段使いの食器や花器など約80点を展示即売予定です。また、季節柄陶器の風鈴も出展します。
私は会期中毎日会場にて接客致しますので皆さまのご来場をお待ちしています。

会場の様子は▲こちら

■ 終了御礼 ■
初めての会場でしたがおかげさまで無事終了しました。

ご来場頂いた皆さまどうもありがとうございました。


第48 回 讃岐のやきもの展 ■
● 会期:2017.4.29(土)〜 5.4(木)
● 時間:9:00〜16:00(最終日は14:00まで)
● 会場:香川県高松市 栗林公園内商工奨励館(北館)
第48回讃岐のやきもの展

毎年ゴールデンウィークに香川県陶芸協会所属の陶芸家が、県の名勝「栗林公園」内で作品の展示即売を行います。毎年途切れること無く続いている催しで、今回が第48回となります。

《内容》
 1)一般会員の作品展示、即売
 2)アマチュア会員の作品展示 
 3)陶芸教室(ろくろ体験、手びねり、絵付け)4月29、30、5月3日実施
 4)お茶席(4月29、30、5月4日実施)

入場無料、但し栗林公園入園料が必要。3)、4)は有料

私は毎日会場に居ますので、お気軽にお声をかけてください。
新緑が美しい時期、栗林公園の散策がてら是非お立ち寄りください。

会場の様子は▲こちら

■ 終了御礼 ■
会期中はおかげさまで晴天が続き大勢の方にご来場頂きました。

どうもありがとうございました。



■ 新しい春の器展 ■
2017年1月1日(日)〜 5日(木)
9:00〜16:00(最終日は14:00まで)
香川県琴平町(金刀比羅宮参道)「金陵の郷」Tel0877-73-4133
YUME(愛媛県四国中央市 夢酔窯)
五嶋信幸(香川県琴平町  花舎窯)
田中保基(香川県東かがわ市 讃窯)

● 会 期:
● 時 間:
● 会 場:
● 出品者:

新しい春の器展2017
前回の会場風景

毎年お正月に開催している恒例のグループ展です。私を含め香川県と愛媛県在住の3名の作家が新春にふさわしい作品を展示即売します。今回で24回目になります。入場無料。

私は普段使いの食器をはじめ、干支の置物や陶雛などを出品予定です。
ちょっとお得な「掘り出し物コーナー」もありますよ。
新しい年にはごはん茶碗や湯呑を新しくされては如何ですか。

会場の「金陵の郷」は"こんぴらさん"で有名な香川県の金刀比羅宮参道にあります。ここは香川県を代表する日本酒の蔵元「金陵」酒の資料館になっています。敷地内(くすの木広場)には推定樹齢が鎌倉時代と言われているりっぱなご神木の楠があります。

私は会期中毎日会場で接客します。
初詣でに金刀比羅宮にお出かけの折には、ぜひお立ち寄りください。

「金陵の郷」ホームページは▲こちら。

昨年の会場風景は▲こちら

■ 終了御礼 ■
会期中は温暖なお天気が続き、おかげさまで大勢の方にご来場頂き無事終えることができました。
どうもありがとうございました。




▲このページTOPへ


■ 以前の展覧会 ■

| HOME | 讃窯について | 作 品 | 陶芸教室 | 展覧会 | コラム | LINK | BLOG |

讃窯 〒769-2606 香川県東かがわ市水主175
Tel/Fax : 0879-24-0388 Mail : ceramic@sangama.info


Copyright 2003 sangama , All rights Reserved.